こんにちは。東京マンガラボにてインタビュー班として活動している、コダマヒカルです。

ブログ更新に順番がまわってきた訳ですが、どういうネタを書けばいいのか……。

 

最近暑いですね!……。

先日、この暑い中、引越しのバイトをしてきました。というのも、ダンボールを運ぶ力仕事ではなく、梱包のお仕事です。しかし、その引越し先が、いわゆるゴミ屋敷で、かなり精神的にまいりました……。なんでこんな所で生活できるの、と疑うほどの汚さだったんですよ。

でも、そんなバイトには他人の家の中を見れるという面白い点があります。端から聞くと変な面白さだなと思われるかもしれませんが、自分と全く関係のない人の生活空間を見る事ができて、どういう人なのか推理できたりして、とても楽しいですよ……!例えば、その人の持ち物に看護の本があれば、もともと医療系の仕事をしていたのかな、とか!まるでどっかのドラマの家政婦ですね(笑)。

全く知らない世界の話や人を見れる(推理で(笑)。)から、これは結構マンガに似たところがあるのでは、と思います。

と、無理やりマンガに繋げてみました。

そんな自分は、夏コミの冊子にマンガと小説を掲載すべく、頑張っています!でも進んでいません!マンガを描くとなると「あれ、この話どっかで見た事あるような……。」という不安が出てきてしまって、創作にならないんです。そういう検索サイトとかあればいいんだけどなあ。コミケでマンガを描くというのは夢だったので、この機会を大切にして良い作品を仕上げたいです!

では、熱中症に気をつけてお過ごしください!